*

工場で使える粘着テープの種類は?

こんにちは!エクシールの清水です。
先日久しぶりに人生ゲームをしました。しかも平成版Ⅱ…(笑)内容が平成初期を感じるものばかりでとってもおもしろかったです!!と同時に、今の人生ゲームはどんな内容なのかすごく気になりました(^○^)

さて今回のテーマは【工場で使用する粘着テープ】についてです。
よくあるガムテープやセロハンテープが実は異物混入の原因に…なんてこともあるので、特徴を見ていきながら代わりに使える製品もご紹介していきます。早速見ていきましょう!

 

粘着テープによる異物混入とは

粘着テープを工場で使用するのは、パッケージに使用したり、メモや掲示物を留めたり器具などのマーキングに使用することが多いのではないでしょうか。

しかし粘着テープが劣化して剥がれてしまうと、工場内に落ちたテープが異物になってしまう恐れや、テープの角がめくれあがって粘着面がむき出しになると、そこにほこりが溜まる恐れもあります。

 

ですが作業や会社の都合上、手順書やメモ、安全標識を表示しなければならなかったり、5S活動で物の配置を明らかにするためにマーキングしなければならなかったりする会社がほとんどだと思いますので、工夫して異物にならないような取り組みをしていくことが大切です。

 

粘着テープの種類と特徴

では、よく使用される粘着テープの種類を見ていきましょう。

◆クラフトテープ

クラフトテープは手でちぎれるうえ、何度か貼り直しがきく粘着テープです。
しかしテープ表面はラミネート加工されておりマジックなどで文字を書くことはできません。また耐久性に少々不安があるので、時間の経過に伴って紙がボロボロになり、その屑が落下して異物混入となる可能性があります。

 

◆ガムテープ

ここでいうガムテープは、糊面に水を付けて貼るタイプのもので、大学ノートの黒い背表紙のテープなどがあたります。クラフトテープよりも強度があり、テープ自体に文字を書くこともできます
しかし、貼り直しがきかない点や専用のディスペンサーが必要なデメリットがあります。

 

◆布テープ

布テープは手でちぎれますがクラフトテープよりも強度があり、時間の経過に伴う劣化がクラフトテープよりは少ないです。テープ自体に文字を書くこともできます
しかし、テープをカットした部分から繊維が落ちたり、端の粘着部分にほこりが付着したりするデメリットがあります。

 

◆セロハンテープ

セロハンテープは梱包(パッケージ)で使用することがありますが、パッケージ機械のベルトを押さえたりケーブルを纏めたりすることに使うと、時間の経過に伴ってボロボロになったり、テープ周りにほこりが付着してしまいます。
またテープをカットする鋸歯には、細かいテープの破片が溜まっているので混入する可能性があります。

セロハンテープそのものではないですが、プラスチックのカッター台を使用していると、台が割れてきて、その補修をガムテープやセロテープで行うことがあります。これではカッター台の破片やテープの破片が異物となり得るので、テープ台はステンレス製など壊れない材料にし、カッター部分は定期的に清掃するようにしましょう。

 

◆その他

粘着テープには他にも、強度が高く丈夫で破れにくい「ステンレステープ」や、耐熱性・耐寒性に優れた「アルミテープ」、手で簡単に切れる作業性がり、切った時糸くずになりにくい「ポリエチレンクロステープ」などがあります。

 

粘着テープの代わりに使える製品

では、前項で説明した粘着テープの代わりとして使用できるものを見ていきましょう。

◆電子吸着ボード

ピンやマグネットを必要とせず、微弱な静電気を発生させることで紙を吸着させる掲示板です。

吸着面の電極に電気を流し、静電気を発生させて吸着させます。
微弱な静電気のため、人体に影響はなく、静電気で「ビリッ」と感じるようなことはありません。

ただし厚紙やプラスチック素材、湿ったものを吸着することはできません。また静電気の影響を受けるものの近くでは使用しないようにしましょう。
電池式のため、電池交換のタイミングをしっかり確認していないと、電池切れで掲示物が床に落ちてしまう可能性があるので、その点もしっかり管理しながら使えると良いですね。

 

◆電解マーキング

通常マーキングするには、「テープで貼る」「マジックや塗料で直接書く」「器具自体に彫る」といった方法があります。
しかし、テープでは剥がれたり細菌が増えてしまったりする恐れがあり、マジックではこすれて消えてしまう恐れがあり、彫ると器具の表面が窪んでしまうのでそこにほこりが溜まる恐れがあります。

電解マーキングは通電するほとんどの金属の表面に直接、消えない半永久的なマーキングができます。(マークは金属そのものと一体化)
また、危険な薬品を使用していないので、食品や医薬品の製造機械・配管・各種設備・工具類にも使用できます。

 

◆ゲルタックシート

ゲルタックシート(株式会社エクシール製)はウレタンゲルをシート状にしたものです。ウレタンは自己粘着性をもっているので、シートの表面に粘着材を使用しておらず、糊移り・糊残りの心配がありません
なかでもゲルタックシートは特に強力な粘着力を持ち、さらには可塑剤を含んでいないので接触面を汚染しません。両面テープの代わりとして掲示物を吸着することができるうえ、貼り剥がしも可能な製品です。

 

(株)エクシール製のウレタンゲルシートには、他にも様々な粘着力や形状があります。裏面がエンボス加工になっていて、より貼り剥がしがしやすいシートもありますので、用途に合わせて一度検討してみてくださいね。

★(株)エクシールのWebサイトはこちら

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回、様々な粘着テープの種類やその代替製品があるとわかりました。粘着テープをすべて使用不可にするのではなく、使用場所に応じてテープと他の製品を使い分けていくことが大切です。今一度、社内で使用している場所を見直してみてはどうですか?

 

 

The following two tabs change content below.

清水 まり

ウレタンゲルというやわらかな素材を扱った工場向けの商品を製造・開発する、株式会社エクシールに勤めています。海外向けのサイトを担当しており、国内外の製造者の方々へ新商品の紹介やご提案の仕事をしています。工場で働く皆様へ衛生管理の考え方や最新の情報を記事にしていきます!私ごとですが寒い時期の温泉がだいすきです。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • youtube
  • feedly
  • livedoor
  • rss
食品工場に潜む6つの危害要因(ハザード)とは?|HACCPのキホン

こんにちは!春は来ましたがまだまだ寒い日があったりして、季節の変わり目

外国人技能実習制度とは?|工場で役立つ外国人雇用の豆知識

こんにちは!エクシールの今井です(^_^) 先日、韓国のおやつのチー

食品工場での清掃用具の選び方と保管方法|雑菌や異物を根本からなくす

こんにちは!エクシールの清水です。 先日、奥飛騨にある平湯温泉に行って

中小メーカーさん必見!HACCP支援法とは?|HACCP制度化に向けて動き出そう

こんにちは!だんだん温かくなってきて、どこかへお出かけしたいなぁと思っ

外国人雇用のメリット・デメリットを解説!

こんにちは!エクシールの今井です(^O^) 最近家族が健康志向になり、