新入社員日記 #36

こんにちは!高橋です!新入社員日記を書いていきます☺

東京五輪が開催されましたね。それと同時にコロナが再び広がりつつありますが、油断せずに引き続き生活していきたいですね。

 

今回は、先日社内で受けたクリーンルームセミナーについて書いていきたいと思います✍
クリーンルーム内に入るときには、クリーンユニフォームを着用しますが、そのクリーンユニフォームを製造している会社のセミナーを受講しました。

 

クリーンルームの仕組みや定義から、クリーンルーム内の規格である「クラス(清浄度)」が変わる原因等について、動画や実際の現場の声を交えつつ、セミナーを行って頂きました。

「クラス(清浄度)」とは、クリーンルーム内の空気中にどの程度の微粒子があるかの規格のことです。濃度や粒径をふまえて、クラス(清浄度)が決定されます。

 

 

もちろん、微粒子が少なければ少ないほど、クリーンな空間になりますが、一方で、設備費や運転費などの管理費は高くなります。
そのため、製品に求められる品質や業界・業種に応じたクリーンルームの運用が必要になります。

 

今年から新しいクリーンルームが設置されたこともあり、今後のクリーンルームの管理について考えるとても良い機会になりました✨

 

最後までありがとうございました!次回の新入社員日記もお楽しみに🌻

 

 

The following two tabs change content below.

髙橋やすか

最新記事 by 髙橋やすか (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket