ステップマット導入事例|独自の使用方法編

こんにちは。エクシール安田です。
毎日コロナのニュースばかりですが、今自分たちにできる「ステイホーム」を一人一人が徹底し、一刻も早く収束されることを願う日々です。

 

さて、(株)エクシールの「ステップマット」。
本来は靴底の汚染物質を除去するマットですが、とあるお客様は靴底用ではない用途でステップマットご使用いただいております。
一体どのように使用しているのか、本記事でご紹介します。

 

ステップマットとは?

では、まず(株)エクシールのステップマットについて簡単にご紹介します。

ステップマットは水拭きで繰り返し使える靴底用粘着マットです。
やわらかなウレタンゲルという素材でできているため、厚みのあるゲルが靴底によくなじみ、従来のめくるタイプの粘着マットと比較しても圧倒的な除去率を誇ります(除去率90%以上)。

 

また、水拭きで約2~3年繰り返し使う事が出来るのも大きな特徴です。ランニングコストが抑えられるだけでなく、環境にも優しい粘着マットとなっています。

 

ステップマットをパレットの異物対策に!

このステップマット、あるメーカー様ではパレットを工場に入れる際、パレットをステップマットに押し付け底面をきれいにし、上面はボディローラーで異物を除去してから搬入します。

以前は剥がす粘着マットに押し付けていたそうですが、粘着シートがパレットの底面にくっついてしまうことがあったそうです。

 

また、ボディローラーは身体についたゴミ・ほこりを除去する目的で本来使用していただいておりますが、上記の使用方法でもかなり効果があると思います。

パレットの表面には凹凸があるため、剥がすタイプのコロコロローラーでは凹凸になじむことが難しく、どうしても凸部分のみの異物除去になってしまいます。また、剥がしカスがパレットに付着してしまったこともあったそうです。

ボディローラーは軟質なウレタンゲルを使用しているため凹凸によくなじみ、異物の除去率は大幅にアップされたとの喜びの声を頂きました。

 

角のある凹凸面にはさらに柔らかく、ウレタンゲルの厚みが増したフィットローラーも効果が出ると思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。このように弊社で推奨している使用方法の他にも、お客様にて新たな使用方法を見出し、工場の衛生管理に役立てていることもあります。導入しているお客様から画期的な使用方法が分かれば随時発信し、皆様のお困りごとに役立てればと思っております。

 

 

The following two tabs change content below.

安田 だいき

株式会社エクシールで営業をしております。宜しくお願いします!

最新記事 by 安田 だいき (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket