夏の細菌対策!食品・医薬品工場で細菌の繁殖を防ぐ衛生グッズをご紹介!|ゲルコム商品紹介

こんにちは!エクシール公式オンラインショップ「ゲルコム」の運営をしております、エクシールの今井です(^^)/

本日は、夏場に必須な細菌対策についてお話していきます。

 

夏場に食中毒が多い理由

日本では、梅雨から夏にかけて湿度や気温が高いことから、細菌が増殖しやすい環境になります。

そのため、夏場は食中毒の発生が増えてしまうことが懸念されており、食品工場では細菌を増やさないための取り組みが必要になります。

細菌の繁殖を防止するには、下記のような3原則があります。

 

食中毒防止の3原則

① 細菌をつけない … 手を洗う/器具を分けるなど

② 細菌を増やさない … 低温で保存する/早めに食べる/抗菌仕様の容器を使うなど

③ 細菌をやっつける … 肉類は中心部まで加熱する/器具を洗浄、消毒するなど

 

 

細菌の増殖を防ぐ衛生管理グッズをご紹介!

今回紹介するグッズは主に「増やさない」「やっつける」に特化したものになります。

ぜひチェックしてみてくださいね!

 

細菌を「増やさない」に特化したグッズ

 ハンドローラー(手袋用粘着ローラー)

手袋に付着した毛髪や微細なほこりなどの汚れを除去する粘着ローラーです。
手のひらで挟み、コロコロと転がすことで手袋に付着した微細なほこりを除去できます。

 

 

洗ってくり返し使用できますが、抗菌・抗ウイルス・防カビ仕様なので安心してご使用いただけます。

 

↓ハンドローラーをゲルコムでチェック↓

 

 

 ボディローラー(身体用粘着ローラー)

クリーンウエアなどの作業服に付着した毛髪や微細なほこりなどの汚れを除去する粘着ローラーです。
身体やクリーンウエアの凹凸などにゲル素材がよくなじみ、90%以上の異物を除去します。

※ATP(+AMP)ふき取り検査結果

洗ってくり返し使用できますが、抗菌・抗ウイルス・防カビ仕様なので安心してご使用いただけます。

 

↓ボディローラーをゲルコムでチェック↓

 

 

 ステップマット(靴底用粘着マット)

靴底に付着した毛髪や微細なほこりなどの汚れを90%以上除去する粘着マットです。
約100kgまでの台車も通ることができるため、軽量台車のタイヤ汚れ対策にも使用できます。

※ATP(+AMP)ふき取り検査結果

 

ステップマットも洗ってくり返し使用できますが、抗菌・抗ウイルス・防カビ仕様なので安心してご使用いただけます。

 

↓ステップマットをゲルコムでチェック↓

 

 

 ハイメンマット(背中用粘着マット)

背中に付着した毛髪や微細なほこりなどの汚れを除去する粘着マットです。

青色の粘着シートの後ろは柔らかいクッションになっており、肩甲骨などの凹凸にもなじみ、より多くのほこりをキャッチできます。

 

 

洗ってくり返し使用できますが、抗菌・抗ウイルス・防カビ仕様なので安心してご使用いただけます。

 

↓ハイメンマットをゲルコムでチェック↓

 

 

細菌を「やっつける」に特化したグッズ

 除菌クリーナー(粘着マット・ローラー専用洗剤)

ステップマット・ボディローラー・ハンドローラー専用の洗剤です。

通常、ステップマットやローラーシリーズは水拭きで汚れが落ち、くり返し使用できますが、汚れが落ちにくかったり雑菌の繁殖を懸念する場合は除菌クリーナーの活用をおすすめします。

除菌効果があるため、上記製品の清掃時に併用するとより安心です。

 

↓除菌クリーナーをゲルコムでチェック↓

 

 

まとめ

いかがでしたか。
日本の夏季は細菌が繁殖しやすい環境であり、それによって食中毒事故も増加します。

まな板や、包丁などの調理器具だけでなく、衣服などの衛生管理に使用する粘着ローラーや粘着マットも抗菌仕様を採用してみてはいかがでしょうか。

ぜひこの機会に検討してみてくださいね。

The following two tabs change content below.
ウレタンゲルのやわらかさ・自己粘着性を活かした商品を開発する、株式会社エクシールで働いています。最近では食品工場など製造業に向けた衛生商品を扱うことが多く、「きれいな工場をつくるお手伝い」をさせていただくため奮闘中!ウレタン製の衛生グッズを紹介する衛生管理アドバイザーとして、お役にたてる情報を発信できるよう、頑張ります。好きな食べ物はトーストです。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket