意外と知らない!?食品工場で求められる正しい爪の長さと指のお手入れ

こんにちは!エクシールの今井です(^^)/

楽器を習い始めてから、先生に指摘されて極力爪を短くしているのですが、爪が伸びるのって本当に早いですよね( ノД`)
本日は、食品工場で求められる爪や指先のケアについてお話していきます。

爪や指先のケアの重要性

HACCP導入が迫る今、食品工場で特に重要視されているのが「食中毒」や「異物混入」の防止についてです。

重要管理点(CCP)を特定して対策をしているのはいいけれど、なぜか「異物混入が発生する」、また「食中毒が起きてしまった」といったことはありませんか?

これは、HACCPの土台となる一般衛生管理(PRP)がうまくいっておらず、HACCPシステムがうまく機能していない可能性があります。

 

一般衛生管理の中でも、特に食品の一番近くにいる従業員の個人衛生は非常に重要です。
毛髪の除去や、手洗い、ユニフォームの管理のほかに、爪や指先のお手入れも大切な個人衛生です。

しかし、適切な長さに切れていなかったり、手が荒れていることがあれば、食中毒や異物混入の原因になってしまうこともあります。

今回の記事では、個人衛生の中でも、爪や指先の管理についてお話していきます。

 

こんな爪や指先はNG!その理由と対策

爪が長い

 

 

NG理由: 爪と指の隙間に汚れがたまり、食中毒菌の巣窟となる可能性が高いためです。また、装着していた手袋が爪で破れてしまう可能性があります。

対策: こまめに適切な長さまで切るようにしましょう(詳細は次項参照)
切るのを忘れてしまった人のために、手洗い前に使えるよう、更衣室などに爪切りを用意しておくと良いでしょう。

 

爪が短すぎる(深爪)

 

 

NG理由: 指まで傷つけてしまっている可能性があり、傷ついた指先には食中毒菌である黄色ブドウ球菌が大量に発生します。

対策: 爪を噛んだり、剥がす癖のある人には癖を直してもらうようにしましょう。深く切りすぎている人は、適切な長さを見直すようにしましょう。短くしすぎて指が傷ついている従業員には、食品工場用の絆創膏を配るようにしましょう。

 

ネイルをしている

 

 

NG理由: 剥がれて食品内に混入する可能性があります。

対策: ネイルはジェルネイルやマニキュアなどの種類を問わず、どんなに薄いものでも禁止しましょう。定期的に指先のチェックをすると良いでしょう。
通常のマニキュアは、除光液で落とせるので、手洗い前に使えるよう、更衣室などに置いておくと良いでしょう。

 

指先が荒れている

 

 

NG理由: 黄色ブドウ球菌が大量発生し、食中毒引きおこす可能性があります。

対策: 傷がある場合は自己申告してもらうようにし、食品工場指定の絆創膏を貼ってもらいましょう。もともとつけている絆創膏は菌が繁殖している可能性があるので、外してもらうようにします。

 

ささくれができている

 

 

 

NG理由: 作業中に取れて食品中へ落下する可能性があります。また、無理に引っ張ると血が出て化膿することもあり、混入したら大変危険です。

対策: ささくれの根元に近い部分(ギリギリはNG)でカットし、ハンドクリームなどで保湿しましょう。万が一、ささくれが取れても大丈夫なように、食品工場指定の絆創膏を貼って落下を防止しましょう。

 

正しい爪の長さ

正しい爪の長さは以下の通りです。

 

 

指先から爪が飛び出ておらず、深爪にならない程度の短さにしましょう。
また、手荒れをしている場合は以下の記事を参考に対策してみてくださいね!

 

食品工場における手荒れ対策|衛生的な手で作業を始める

 

手の傷から起こる食中毒とは?

 

まとめ

いかがでしたか?

食品工場では、手洗いや正しい身だしなみをするように叫ばれていますが、根本の部分が解決しなければ、異物混入や食中毒の危険性はなくなりません。

危険を防ぐために、まずは従業員に正しい知識を知ってもらうところから始めましょう。

参考にしていただければ嬉しいです(^^)

 

<参考>

食品衛生の基本情報|株式会社丸進
https://www.maru-sin.co.jp/eisei/mail04/index.html

爪の手入れは必須?!食品加工工場勤務者に聞いてみた|ジョブマガジン
https://job-con.jp/guide/neta62

指のささくれの治し方。カットして保湿、栄養補給を徹底しよう | 女性の美学
https://josei-bigaku.jp/yubisasakure3237/

 

The following two tabs change content below.
ウレタンゲルのやわらかさ・自己粘着性を活かした商品を開発する、株式会社エクシールで働いています。最近では食品工場など製造業に向けた衛生商品を扱うことが多く、「きれいな工場をつくるお手伝い」をさせていただくため奮闘中!ウレタン製の衛生グッズを紹介する衛生管理アドバイザーとして、お役にたてる情報を発信できるよう、頑張ります。好きな食べ物はトーストです。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket