*

ラベルの誤表示を防ごう!~印字間違え編~|食品工場でアレルゲン対策を見直す

こんにちは!エクシールの今井です(^_^)

先日ココナッツフレーバーのコーヒーを見つけ、試しに買ってみました!
ナッツの香ばしい香りがして、ブラックでも飲みやすかったです!
他にキャラメルとバニラのフレーバーがあったので、また試してみようかなと思います(^O^)

さて、今回も前回に引き続き、ラベルの誤表示を防ぐための情報をお届けします!
アレルゲン対策で調理器具を替えたり調理場所を変えることは今や食品工場で常識となっています。

しかし、包装の段階でラベル表示を間違えてしまうと、せっかくの対策が無意味になり、誤った情報をお客様に伝えてしまうことになります。

ラベルの誤表示は食品回収のニュースでもよく見かけるため、ラベルの貼り間違えや誤表示に関する対策についてお話しようと思います。
今回はラベルの印字間違え防止編です!

食品事故の半数以上は誤表示!?

食品事故には、ガラスや毛髪、昆虫などの異物混入や、期限切れの材料を使ってしまったなどの理由がありますが、半数以上をラベルやパッケージ内容に誤表示があるという理由が占めています。

下記の図は食品事故情報告知ネットという食品事故の品目や理由の集計したサイトを元に作成したものです。

 

 

図で分かる通り、食品事故の全体の半数以上は誤表示が原因となっています。

不適切な表示をさらに細かく見ると、アレルゲンの表示が間違っていたものがほとんどです。

アレルゲンを正しく表示することは、アレルギー患者にとって必要不可欠ですから、工場できちんと管理をしていく必要があります。

ラベルの印字間違えはどう防ぐ?

ラベルの印字間違いで最も怖いのは上記でも述べたように直接健康被害につながる「アレルゲン情報」でしょう。
2015年に食品表示法が変わったことで、アレルゲンの拡大表記が禁止され、より詳しく正確な情報が必要となっています。

また、上記の表でも多くを占めている賞味期限や消費期限などの期限表示の間違いも、健康被害に関わります。

今一度、誤表記がないかを確認するため、また今後誤表記を防いでいくために参考にしてみてください。

食品表示法についてはコチラの記事も読んでみてくださいね。

初心者でもわかる!食品表示法の変更点を確認!

 

①月初め、年始は必ず期限をダブルチェックする

消費期限や賞味期限を変更する際、月初めや年始は大きな単位で期間が変わりますが、変更の頻度が非常に低いため、「気づいたら月が変わっていて、先月のままの表示になっていた」なんてことが起こります。

例えば、5月から6月に変わる時、6月3日までの消費期限のものが、5月3日と誤表示してしまい、「何週間も前に期限が切れている!」とクレームが入る可能性もあります。

月初めと年始は予定表にラベルチェックの項目を入れ、必ず複数人で確認するようにしましょう。

 

②誰でも簡単に印刷内容を変更できるようにしない

ラベルの内容は簡単に変えられないようにする必要があります。
アレルゲン情報や、表記の形式などが編集できてしまう環境では、誤操作フードテロなどが起こったとしても変わったことにも気づかずそのまま印刷され出荷してしまう可能性があります。

特定の人以外は編集できないようなシステムを構築し、従業員が異変に気づいたら勝手に変更せず、必ず担当者に伝えるようにしましょう。

ラベル担当者は製造物の企画を決めている本部や事務所の人たちと情報を交換すると良いでしょう。
仕様や原材料が変更した際にラベル内容の変更忘れを防ぐために、何か変更になる際には、必ず連絡してもらうようにしましょう。

 

③どこに出荷したのか追跡できるようにする

万が一ラベルに誤表記があった際、注意喚起や商品回収が素早くできるように「どのラベルが貼られているものをいつ出荷したのか」を追跡できるようにデータを残しておきましょう。

しかし、印字したラベルの残りをそのまま現場に残しておくと、誤って貼ってしまう可能性がありますので、必ず保管用のファイルをつくってその中で保管するか、画像のデータなどで残しておくと貼り間違えを防ぐことができますね。

 

まとめ

ラベルの誤表示は消費者にとって見た目では分からない部分が大きいため、作成者が最大限気を付ける必要があります。
ダブルチェックが難しい場合は、ラベルの誤表示をチェックする機械も数多くありますので、自社に合ったものを選んで導入するのも良いですね。

 

<参考>

うっかりラベル不良とは?: 品質管理研究所 ~実務で役立つ品質管理、品質保証~
http://quality-labo.sblo.jp/article/99381493.html

vol.704 ラベル印字間違いを防止する – foodesign
http://www.foodesign.net/haccp/haccp_blog/raberuyinzijianweiiwofangzhisuru

The following two tabs change content below.
ウレタンゲルのやわらかさ・自己粘着性を活かした商品を開発する、株式会社エクシールで働いています。最近では食品工場など製造業に向けた衛生商品を扱うことが多く、「きれいな工場をつくるお手伝い」をさせていただくため奮闘中!ウレタン製の衛生グッズを紹介する衛生管理アドバイザーとして、お役にたてる情報を発信できるよう、頑張ります。好きな食べ物はトーストです。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • youtube
  • feedly
  • livedoor
  • rss
不良や歩留の原因!半導体チップ搬送時のポイントは?|半導体工場の品質管理

こんにちは!陽が落ちてからのお散歩が心地よい季節になってきました、鈴木

従業員が意外と気づいていない食品工場でのNG行為5選!

こんにちは!エクシールの今井です(^O^) 最近電子書籍で本を読んでい

内定者の方と食事会をしました!

こんにちは!エクシールの今井です(^_^) 先日、来年4月に入社予定

まさかここから?!道具からの交差汚染をチェックしよう

こんにちは!エクシールの清水です。 先日、友人の結婚式に参加してきまし

不良や歩留の原因!静電気対策に適した異物除去は?|半導体工場の品質管理

こんにちは! GWに帰省した際に、実家の竹林でたけのこ掘りをしてきまし