*

外国人労働者への衛生教育はどう進める?|工場で役立つ外国人雇用の豆知識

こんにちは!エクシールの今井です(^O^)

焼き芋が大好物なわたしですが、さつまいもは本来血糖値が緩やかにあがる食材なのに、焼き芋にすると砂糖に近いくらい血糖値が急上昇すると知り、ショックを隠せません。
しばらくは茹でたさつまいもで我慢しようと思います…(=_=)

本日は外国人労働者が工場勤務するとき、どのように衛生教育をするのが良いかについてお話していきます!

外国人労働者の教育について

外国人労働者を雇っている工場は多いかと思います。
しかし、異物混入などを気にする現場では、衛生教育が言葉の壁や環境の差によって困難であることも少なくありません。

国ごとに食品衛生に関する考え方や知識にもムラがあり、それぞれに自社の工場ではどのような衛生管理をしているかを知ってもらう必要があります。

安心してお客様が手に取れる製品をつくるために、あらゆる壁を越えてしっかりと教育を行っていきましょう。
それではどのように教育を行えばうまく伝わるでしょうか。

 

外国人労働者の衛生教育の進め方

①外国人用の教材を使用する

まず言葉が不自由であれば、従業員の母国語の教材を用いるのが効果的です。
日常会話程度なら話したり理解することができても、「菌」や「食中毒」など、あまり日常的に使用しない言葉はすぐに理解ができないこともあるでしょう。

母国語で書かれた資料があるだけで、従業員もすぐに理解ができますし、自分で外国語に訳すよりは、伝えたいことを的確に伝えることができます。
現在は、様々な言語の衛生教育用パンフレットがあるようなので、ぜひ使用してみてください。

 

 

 

②写真やイラスト、実際に見せることで伝える

手洗いやローラー掛け、エアシャワーの使い方など、工場には様々なルールがあると思います。
多くの工場では、ポスターや張り紙などで手順が明記されていますが、日本語と写真だけでは情報が足らないこともあります。

例えば、手洗いではどのように手を動かすのか、タイマーなどの機械の操作はどうするのかは、写真を見るだけでは伝わりませんよね。
写真に矢印を付け足して動きを表現したり、実際に手洗いをしているところを見せながら説明することで、説明がしやすく、従業員も理解しやすくなります。

また、外国人労働者の国籍が皆同じであれば、母国語の説明書きを入れたり、多国籍であれば、英語の説明を入れることも効果的ですね。

 

③質問や相談をしやすい体制をつくる

上記のように伝え方を工夫するだけでなく、しっかりとコミュニケーションをとるようにすることも重要です。
どうすべきか分からないまま誰にも相談せずに、結果異物混入や食中毒事故を引き起こしてしまえば意味がありませんよね。

母国語や、英語と日本語の両方が話せる人を配置したり、日本語や日本文化の教育をしっかりと行うこと、普段からコミュニケーションをとることで困った時にすぐに相談できる環境をつくっておくことが重要です。

 

 

まとめ

いかがでしたか?
言っている意味が理解できないと、お互いに通じているのかも分からず、誤解を招いて結果的に大きな事故につながる可能性もあります。
イラストや写真、母国語のパンフレットなどを上手に活用して、工夫できるところから改善し、双方にとって働きやすい環境をつくっていけるとよいですね!

The following two tabs change content below.
ウレタンゲルのやわらかさ・自己粘着性を活かした商品を開発する、株式会社エクシールで働いています。最近では食品工場など製造業に向けた衛生商品を扱うことが多く、「きれいな工場をつくるお手伝い」をさせていただくため奮闘中!ウレタン製の衛生グッズを紹介する衛生管理アドバイザーとして、お役にたてる情報を発信できるよう、頑張ります。好きな食べ物はトーストです。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • youtube
  • feedly
  • livedoor
  • rss
鮮度を落とさず美味しさUP!氷温技術とは?

こんにちは!最近健康のためにお酢飲料を飲み始めた、鈴木です^^ お酢は

HACCP義務化で総合衛生管理製造過程(マル総)はどうなるの?

こんにちは!ついに8月に突入して、毎日溶けそうに暑いですね! 熱中症や

手の傷から起こる食中毒とは?

こんにちは!エクシールの清水です。 2週連続で映画を観に行きました!映

シャッフルディナー制度を利用しました!Vol.1

こんにちは!エクシールの清水です。 先日、新しくできた 社内制度 を利

アルコール除菌の良くある間違いと正しい使い方とは?|食品工場の衛生対策

こんにちは! 去年と同様酷暑になりそうな予感に、さっそく音を上げそうな