*

食品工場内への侵入場所別!防虫対策 ~外部からの侵入編~

こんにちは!エクシールの今井です(^_^)
先日我が家にGが出現しました…。
しかも私の部屋に…。バルサンを焚かねば…。

さて、そんなわけで、非常に憂鬱なので防虫の記事を書いてみようと思います。
過去にも何度か防虫に関する記事がアップされていますので、合わせて確認してみてくださいね!

虫はどこから侵入する?

工場内への虫の侵入には、主に外部から侵入するものと、内部で発生するものがあります。今回は外部から侵入する虫の防虫対策についてお話ししていきますね。

外部から虫が侵入するとき、工場の隙間や空いた扉から工場内へ入ります。

仕入れ時や出荷時に段ボールや人などに付着して工場内へ迷い込むこともあれば、廃棄物の匂いや、工場内の光に反応して侵入することもあります。

外部から侵入する虫には主にハエ類(イエバエ、ニクバエ、クロバエなど)やアブラムシ類、アリ類やムカデ類、クモ類などがあります。

 

 

外部からの侵入に効果的な防虫方法

上記で紹介した外部から侵入する虫には、歩行性の虫と、飛翔性の虫がいます。
荷物にくっついて侵入したり、ドアから入ってきたりと、工場内に隙間があれば侵入の可能性があります。
光や匂いによって寄ってきてしまう種類もあるので、それぞれに最適な対策をすることで、効果的に防虫ができます。

①ドア・シャッターなどの出入り口にできる防虫対策

 

・防虫ブラシで隙間をシャットアウト!

虫はドアやシャッターの開閉時だけでなく、しまった状態でも小さな隙間から侵入します。この隙間を埋めることで虫の侵入を防ぐことができます。
防虫ブラシは、ドアの下部や、シャッターの両サイドに取り付け隙間をなくすことができます。
ゴムやスポンジでも防ぐことはできますが、外部との直接の出入り口なので、紫外線などの影響で劣化し、ボロボロになる可能性もあり、異物混入の原因にもなります。
防虫ブラシであれば、負荷も少ないうえに開閉がしやすく、隙間も完全に防げるため、オススメです。

 

」・エアカーテンとシートシャッターで荷物受け入れ時の侵入を遮断!

エアカーテンは、工場の出入り口に取り付け、左右から中央に向かって空気を吹き出すことで、風をカーテンのようにし、外部からの昆虫の侵入を防ぐことができる装置です。
風力や風向きによっては、虫が侵入してしまう可能性もあるので、注意して調節してください。
シートシャッターは、このエアカーテンと併設されることが多く、エアカーテンが起動している間だけ開閉し、虫の侵入を防いでくれます。
二重扉や前室の設置が難しい場合は、このような対策も効果的です。

②パレットや段ボール、人にできる防虫対策

・製造場にそのまま持ち込まない!

パレットや段ボールは外部から運ばれるため、チャタテムシやゴキブリなどが付着している可能性があります。
そのまま製造場に持ち込むことは異物混入の原因になります。
一旦保管庫などに持ち込み、昆虫の有無を確認しましょう。
外部から持ち込んだ段ボールや袋は虫以外にもほこりが付着している可能性があるため、清潔ゾーンにはそのまま持ち込まないようにしましょう。

 

・プラスチック製のパレットを使う!

木製のパレットはカビが生えやすく、チャタテムシやヒメマキムシなど、カビを食べる昆虫や、木そのものを餌とするシロアリなどが付きやすいです。
表面はきれいでも、裏返してみたら小さな昆虫がいっぱい…なんてこともあり、そのまま工場内へ持ち込んでしまったら大変ですよね。
プラスチック製のパレットは木製のものと比べて虫が付きづらいといわれており、重たい木に比べて洗浄しやすく、衛生的に取り扱うことができます。
木製のパレットを使用している方は、プラスチックへの変更を検討してみてください。

 

 

・粘着ローラーと粘着マットでほこりもOFF!

荷物の受け入れ時は、資材だけでなく、人も出入りします。
資材を工場内へ運び入れる時は、粘着ローラーや粘着マットを用いて衣服や靴底に付着したホコリや虫を取り除きましょう。

粘着ローラーのかけ方はコチラの記事を参考にしてみてください↓

工場での入退場ルールを設定しよう!着替え・粘着ローラー編

99%靴底の汚れを除去できるステップマットの記事はコチラ↓

ステップマットでできる床からの異物対策

まとめ

いかがでしたでしょうか?
外部から侵入する昆虫は、隙間からの侵入だけでなく、荷物の受け入れ時にも工場内へ持ち込んでしまう可能性があります。
何気なく使用している資材も昆虫の好む餌だったり、エアカーテンやエアシャワーなどで対策をしているつもりでも効果を十分に発揮できていない可能性もあります。
今一度、自社の対策を見直し、改善に役立てていただければ幸いです!

<参考>

やさしい防虫管理の考え方 http://pest-kanri.com/

The following two tabs change content below.
ウレタンゲルのやわらかさ・自己粘着性を活かした商品を開発する、株式会社エクシールで働いています。最近では食品工場など製造業に向けた衛生商品を扱うことが多く、「きれいな工場をつくるお手伝い」をさせていただくため奮闘中!ウレタン製の衛生グッズを紹介する衛生管理アドバイザーとして、お役にたてる情報を発信できるよう、頑張ります。好きな食べ物はトーストです。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • youtube
  • feedly
  • livedoor
  • rss
食品工場のカビ対策をはじめから|その2. カビを撃退する3つの環境作り

こんにちは!半月ほど前から玄関先にツバメが巣を作ったのですが、最近どう

飲食店のホールで行うべき衛生管理|不快感を与えないお店づくりを!

こんにちは!エクシールの今井です。 弟が人参の千切りの練習をしている

第2回新入社員歓迎会を開きました!

初めまして! エクシール業務課の大野です(^^) 先日2回目の新入社

必見!泡洗浄のキホンを知る!

こんにちは!エクシールの清水です。 「エクシールのお知らせ」カテゴリ内

食品工場のカビ対策をはじめから|その1. カビの生えやすい場所って?

こんにちは、鈴木です! 先日お祝いの席で久しぶりに友人たちと会ったので