*

リフトマット導入事例|食品メーカー編

弊社は「ウレタンゲル」といった特殊素材を使用し、ものづくりをしている会社です。
ウレタンゲルを使用した全く新しい粘着マットが食品メーカー様を中心に反響があり、多くの企業様にご訪問させていただき、異物混入に関するご相談をお聴きしています。

 

工場内を拝見させていただく機会も多くあり、清潔区に入室する前に、粘着マットを踏み、粘着ローラーを掛け、手洗い、エアシャワーの順に体に付着している埃を取り除いていきます。

しかし、場内で使用している車輌のタイヤを見ると、真っ黒で、無数の埃が付着しています。
担当者に「車輌の対策は?」とお伺いすると「特に何もしていない。」といった回答が多くあり、私も驚いております。

人はいくつもの異物を取り除く工程があるのに、車輌は何もしていない…。

同じようなお悩みを抱えていらっしゃる企業様もいらっしゃると思いますので、以前お伺いした、とある大手食品メーカー様の実例を元にご紹介させていただきます。

 

体に付着するホコリ対策は徹底しているけど…

製造エリアには、靴の履き替え、粘着マット、ローラー掛け、手洗い、エアシャワーを潜り、入室しました。場内は大変綺麗で一見、何も問題が無いように思いましたが、荷受場付近の床にタイヤ痕が数多く付着しており、砂も少量床に落ちておりました。

屋外にある原料を場内に持ち込むフォークリフトと、倉庫、製造エリアを走るフォークリフトは使い分けていましたが、受け渡しの場所が非常に曖昧で、屋外専用のフォークリフトと屋内専用のフォークリフトは同じ床を通過し、原料を場内に持ち込んでしまっていたのです。

原料受け渡しの部分がグレーゾーンとなっており、屋内専用のフォークリフトのタイヤにはやはり砂が付着しておりました。

 

このように車輌のタイヤ汚れを対策されていない食品、製薬メーカー様は数多くいらっしゃいます。
荷受場、出荷場は屋外に近いエリアのため、どの企業様も混入のリスクが非常に高い、危険なエリアとはご存知ですが、対策する方法が無く、お困りの方々が多くいらっしゃいます。

 

タイヤ汚れには「リフトマット」が最適!

そこで皆様にご紹介させていただきたいのは弊社商品の「リフトマット」です。フォークリフト、リーチ等の重量車両が通れる唯一の粘着マットです。

耐荷重は3~4tまで耐えることができ、マットの上を通過するだけで、タイヤに付着している埃、汚れを除去し、タイヤ痕の軽減にも繋がります。

マットの両面には粘着があり、一方は強粘着、もう一方は微粘着となっており、床に強粘着側を設置することにより、タイヤに巻き込む心配もありません。
清掃方法はとても簡単で、汚れたら、霧吹きで水をかけ、モップで汚れを拭き取るだけとなります。

マットを敷いて、車輌でマット上を通過し、汚れを拭きとるだけで車輌のタイヤの汚れ対策できるのであれば、一度トライする価値はあると思いませんか?

 

おわりに

食品、製薬メーカー様がお困りの異物混入問題。
やはり、人だけ対策するのではなく、場内で使用している車輌、道具、機械等にもしっかりと注意する必要があります。

今回は車輌のタイヤ汚れについて注目しましたが、リフトマットをお使いいただいているお客様の中には、マットの上にパレットを置いて、パレットの下の部分の汚れ対策としてご使用の方もいらっしゃいます。アイディア1つでお困りの部分が解消されるかもしれませんね。

我々もお客様のお声に耳を傾け、より良い商品作りを目指して参ります。

 

 

The following two tabs change content below.

山田たかと

株式会社エクシールで営業を担当しております。実際に製品を導入いただいているお客様の事例を中心にお伝えできればと思います。よろしくお願いします。私事ですが、最近時間があれば筋トレをしているので少しスーツがきつくなってきました…。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • youtube
  • feedly
  • livedoor
  • rss
手洗い設備の清掃方法|工場内にホコリや菌を持ち込まない対策

こんにちは!エクシールの今井です(^O^) つい先日、スマホを最新のも

品質管理のキホン|新QC7つ道具「系統図法」とは?

こんにちは!エクシールの清水です。 先日、会社の忘年会がありました!普

企業・工場を成長させる!本当に重要な「内部監査」のススメ【実践編】

こんにちは!先週は「アレ!?」と違和感を感じるくらい暖かかったのに、一

ノロウイルスの集団感染路、感染拡大を防ぐには?|食品工場で食中毒を効果的に防ぐ

こんにちは!エクシールの今井です(^O^) 12月に入り、街に出るとす

社長、お誕生日おめでとうございます!

こんにちは!エクシールの今井です(^O^) 12月2日は弊社社長の誕