*

一目でわかる!シリコン塗料のメリット・デメリット

こんにちは!エクシールの清水です。
先日、温泉の帰りに高山へ行きました。小京都ともいわれる高山は古い町並みが建ち並ぶ小路があります。そこでは名物の飛騨牛をたくさん食べることができて、とっても満足のいく旅になりました。魅力度ランキングではなかなか下位の岐阜ですが、、まだまだ魅力がありますので是非行ってみてください!

 

さて、外壁塗装において代表的なシリコン塗料。
今では他の塗料と比較して最も使用されることが多いのではないでしょうか。しかし、主流のシリコン塗料にもメリットとデメリットがあります。それぞれを理解して塗料の使い分けをしていきましょう。

 

メリット

シリコン塗料でのメリットは以下が挙げられます。

  • アクリルやウレタン塗料と比較して耐久年数が12年前後と長い。
  • 防汚性が高い。
  • 熱や紫外線に強い。(約300℃に耐えることができる)
  • 光沢保持率がウレタン塗料よりも高い。

価格としてはアクリルやウレタン塗料と比較して高いですが、耐久年数が長いため費用対効果が高いというメリットがあります。また、紫外線や熱に強いという点は、影響を受けやすい外部の塗装に適していると言えます。

 

デメリット

シリコン塗料でのデメリットは以下が挙げられます。

  • 低粘度のため顔料が沈殿しやすい。(頻繁に撹拌が必要)
  • やや付着力に劣り、重ね塗りに不向き。
  • ひび割れを起こしやすい。
  • シリコンの含有率によって耐久性や性能が大きく変わる。

頻繁に撹拌をしなければならない点や、重ね塗りが難しいなどの点からDIYには不向きであると言えます。また弾性が低く、建物に大きな振動が加わった際にひび割れが起こりやすい点も注意が必要です。

 

塗料以外にシリコンが使われる場所

今回、塗料をテーマとしてシリコンについて述べましたが、ほかにも身の回りで使用される場所があります。例えば耐熱性を生かして型やキッチン用品に、耐水性や耐久性から水回りのコーキング材として使用されることがあります。

 

まとめ

シリコン塗料は個人では扱いにくい点もありますが、総合的にコストパフォーマンスが良く、現在では人気の高い塗料となっています。外壁塗装に関しても他の塗料と比べて耐久性が高いのは大きなポイントです。購入の際はシリコンの含有率がなるべく高いものを選ぶよう意識して、満足のいく塗装ができると良いですね。

The following two tabs change content below.

清水 まり

ウレタンゲルというやわらかな素材を扱った工場向けの商品を製造・開発する、株式会社エクシールに勤めています。海外向けのサイトを担当しており、国内外の製造者の方々へ新商品の紹介やご提案の仕事をしています。工場で働く皆様へ衛生管理の考え方や最新の情報を記事にしていきます!私ごとですが寒い時期の温泉がだいすきです。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • youtube
  • feedly
  • livedoor
  • rss
FSSC 22000認証取得事例|どんな企業が取得しているの?

こんにちは!エクシールの清水です。 大寒に向けて一層寒さを増していま

地震対策用ゲル(転倒防止シート)の設置と剥がし方【設置編】

あけましておめでとうございます!編集長の鈴木です。今年の私の目標は、い

手順2:製品説明書の作製・用途を確認する|初心者のためのHACCP(ハサップ)のはじめかた

こんにちは!エクシールの今井です。 新年あけましておめでとうございます

今話題のFSSC 22000とは?|簡単ポイントまとめ

あけましておめでとうございます。エクシールの清水です。 2018年も皆

食品業界向け|工場長・品管・製造担当者の情報収集ツール私的まとめ

編集長の鈴木です! 先日女子旅で行ったお宿が「女性のための」「女性しか