*

暑い季節には専用の作業着が効果的?!

こんにちは!エクシールの清水です。
先日、岐阜のひるがの高原へ旅行に行ってきました!同じ県内でもとっても涼しかったですし、自然が多くてとても癒されました。また記憶にないくらい久しぶりに流しそうめんをしたのですが、これもまた涼を感じられてとっても良かったです。
これからも季節ごとに色々な場所へ行って体験したいなぁと思います♪

さて、今回は【暑い季節の作業着について】ご紹介していきます。
暑い季節でなくても高温の作業場でも重要なことです。通常の作業着だと良くない点があるのか、また暑い季節に適している作業着にはどんなものがあるのかを見ていきたいと思います。

 

暑い季節に起こることって?

室内の温度が上がると、異物混入の原因となることがあるのをご存知ですか?
例えば食品工場では食品の温度管理も必要であるため、なかなか望む温度で作業ができないことも多いかと思います。そんな環境で異物対策のために作業着と目元以外が隠れる帽子をかぶって作業していると、とても暑いですよね。

ではどんなリスクがあるのかを考えてみると、次のようなことが挙げられます。

◆毛髪混入のリスク
◆ヒューマンエラーのリスク

実は汗をかくとき皮脂も同時に分泌されるため、毛穴が詰まりやすくなり、抜け毛が起こりやすい環境をつくってしまうのです。そのため、毛髪混入の可能性をぐっと高める恐れがあります。また、汗をかくということは通常よりも作業着が汚れてしまうということです。作業着が汚れれば洗濯の頻度も上がります。

そして、何といっても暑さによって正確な判断ができなくなる恐れがあります。
作業効率が落ちるので通常より人件費がかさみます。作業員にとってもそのような環境ではストレスを感じやすかったり、疲れてミスが出たり、頭がボーっとしてしまいます。
そうなると不良品を出して、その対応に追われるというような状況に陥る可能性があるのです。

上記のような状態になると、余分なコストが発生しますし、もちろん不良品を出してしまった時点でクレームや企業イメージの低下を引き起こしてしまいます。
イメージを向上させるには時間とお金がかかりますので、未然に対策をする必要がありますね。

 

作業服を涼しくしよう!

◆素材の見直し
◆空調服の導入

まずは作業着の布地を見直してみましょう。
汗をよく吸って、速く乾く素材が最適です。さらにはヒンヤリ冷たく感じるような素材だとなお良いですね。
このようなタイプはいくつかのメーカーから出ていますので、ぜひチェックしてみてください。

また、今では「空調服」というものがあります。これは食品工場だけでなく、工業系の溶接工場や建設現場でも最適な作業着です。
腰のあたりに取り付けられているファンから外気を取り込み、汗を蒸発させて気化熱で体を冷やします。通常の作業着同様、体毛が隙間から飛散することが無いような作りになっていて、排気部はメッシュ加工を施しています。もちろん、ファンの脱着が可能で、洗濯もできる服です。
こちらも多くのメーカーから販売されていますので、一度確認してみてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。暑さによって工場で起こりうるリスクがあるなんてびっくりですね。
今年の夏は特に暑かったです。もちろん不良品を出さないためだとか作業効率が良くなるから最適な服にしたほうが良いということもありますが、まずは熱中症にならないことが大切です。
作業員があってこその製品ですので、良い製品を作り上げるために、今一度作業環境や服装について、見直してみてくださいね。

 

 

The following two tabs change content below.

清水 まり

ウレタンゲルというやわらかな素材を扱った工場向けの商品を製造・開発する、株式会社エクシールに勤めています。海外向けのサイトを担当しており、国内外の製造者の方々へ新商品の紹介やご提案の仕事をしています。工場で働く皆様へ衛生管理の考え方や最新の情報を記事にしていきます!私ごとですが寒い時期の温泉がだいすきです。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • youtube
  • feedly
  • livedoor
  • rss
品質管理のキホン|QC7つ道具「パレート図」とは?

こんにちは!エクシールの清水です。 最近、映画を見ることが多いのですが

初心者でもわかる!ISO22000取得の手順・流れを完全解説|食品工場の衛生管理

こんにちは!夜も寝苦しいほどの酷暑から一転、急に朝晩冷え込むようになっ

CODEX(コーデックス)って何?|食品の国際規格を簡単解説!

こんにちは!エクシールの今井です(^_^) 先日夜の金華山をドライブし

品質管理のキホン|QC7つ道具とは?

こんにちは!エクシールの清水です。 最近涼しくなってきて、秋を感じます

フードセーフティとフードディフェンスの違いって?|食品工場の衛生管理

先週は強力な台風に大きな地震と、天災が続きましたが、お住まいの地域はご