*

品質管理のキホン|新QC7つ道具「マトリックスデータ解析法」とは?

こんにちは!エクシールの清水です。
冬になると鍋(ここ数年は大好きなお店でもつ鍋^^)が多かったのですが、今年はおでんのおいしいお店を探すようになりました。気になっているお店があるのですが予約が取れず未だに行けていないので、この冬必ず食べに行きたいと思います!

さて今回は新QC7つ道具の中の【マトリックスデータ解析法】についてご紹介します。QC道具の中で唯一定量データを解析する方法です。早速マトリックスデータ解析法について見ていきましょう!

 

新QC7つ道具について

新QC7つ道具は言語情報や文字情報の言語データを解析し、関係を図解化することで問題の方向性を見出す手法です。
事務・販売・設計・企画などの部門においては、数値データよりも言語データが多くあるため、QC7つ道具では解析が難しくなります。そのため製造現場以外でも活用できるQC手法として、新QC7つ道具が生まれました。

また新7つ道具とは次の通りです。

• 親和図法
• 連関図法
• 系統図法
• マトリックス図法
• アローダイアグラム法
• PDPC法
• マトリックスデータ解析法

 

マトリックスデータ解析法について

マトリックスデータ解析法は、新QC7つ道具の中で言語データではなく定量データを解析します。マトリックス図に与えられた2つ以上の多数の数値データを整理する方法です。
データを解析することにより傾向が一目でわかり、問題の整理や解決の糸口を探すことができます。

マトリックス図に関してまとめた記事もありますので是非ご覧ください。

品質管理のキホン|新QC7つ道具「マトリックス図法」とは?

マトリックス図が複数の数値データで表されるとき、情報の損失を最小限にし、できるだけ少ない項目に置き換えてデータを整理しやすくする手法がマトリックスデータ解析法です。
マトリックスデータ解析法は、多変量解析の中の主成分分析を指します。

☆ワードをチェック☆
多変量解析:複数の変数からなる多変量データをもとに、これらの相互関連を統計的に分析する手法。

 

マトリックスデータ解析法(主成分分析)のまとめ方

解析自体は計算が難しいので、解析ソフトやエクセルを用いることをおすすめします。
ここでは大まかなまとめ方の流れをご紹介します。

①目的を決める

評価したい目的を決めます。

②データを収集する

目的に合わせてデータの収集をします。
数値データでないと解析できないので、実測値ではなくアンケートの評価からデータを集めるということであれば、評価点を設けるようにしましょう。

③解析を行う

解析ソフトやエクセルを使って解析します。
★エクセルを使って解析する際はコチラのサイト(統計WEB)を参考にしてください。

 

元の散布図から主成分分析を通して引かれた主成分軸は次の図のようになります。
データの傾向が一目でわかりやすいですね。

この主成分軸、データのバラツキが大きい部分に存在しているような軸になっていますよね。
バラツキ(分散)が大きいということは、「多くのデータを識別している」ということになるので、データに関するたくさんの情報を有しているとみなすことができます。

マトリックスデータ解析法では情報の損失を最小限にして表すことが大切ですので、主成分軸を決めるときはデータのバラツキで判断します

 

2つのデータのときは、上記のような2本の主成分軸で全情報量を表すことができますが、データが3つ以上あるときは全体の情報量のうち各データの占める割合(寄与率)が多いものが主成分となります。
主成分の数は寄与率の合計が7~8割以上を目安に決めます。

④結果から評価する

多くの場合、第1主成分は総合力を示す指標になります。しかし第2主成分以降が何を示すのか(主成分のネーミング)は、主成分得点や分析する人によって変わってきます。

主成分得点とは、簡単に表すと上記グラフを主成分軸をもとに回転させ、各座標にあたる値のことをいいます。

◆例

Big Data Magazineサイトを参考に例を見ていきます。

被験者に商品サンプルを飲んでもらい、飲んだ印象(○○な感じ)を項目として5段階で評価してもらいます。この結果をもとに分析すると上記のような図ができます。
第2主成分のネーミングが「清涼感」であるのは、主成分得点が高い飲料に炭酸系が多かったためです。

この図から考えられることは次の3つです。

・第1主成分で左側にあるものは、あまり美味しくないという印象を持たれているということなので、味の見直しが必要。
・自社の商品が他社商品の評価と近いときは、売り場を近くにしてもらう。
・新商品をつくる際、ベンチマークする他社製品が見えてくる。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。マトリックスデータ解析法は多数のデータをわかりやすくまとめることができ、かつ傾向をつかむことができます。
解析は少し難しいですが、ソフトを駆使しながら自社商品やサービスなどの評価できるといいですね。

 

 

The following two tabs change content below.

清水 まり

ウレタンゲルというやわらかな素材を扱った工場向けの商品を製造・開発する、株式会社エクシールに勤めています。海外向けのサイトを担当しており、国内外の製造者の方々へ新商品の紹介やご提案の仕事をしています。工場で働く皆様へ衛生管理の考え方や最新の情報を記事にしていきます!私ごとですが寒い時期の温泉がだいすきです。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • twitter
  • youtube
  • feedly
  • livedoor
  • rss
鮮度を落とさず美味しさUP!氷温技術とは?

こんにちは!最近健康のためにお酢飲料を飲み始めた、鈴木です^^ お酢は

HACCP義務化で総合衛生管理製造過程(マル総)はどうなるの?

こんにちは!ついに8月に突入して、毎日溶けそうに暑いですね! 熱中症や

手の傷から起こる食中毒とは?

こんにちは!エクシールの清水です。 2週連続で映画を観に行きました!映

シャッフルディナー制度を利用しました!Vol.1

こんにちは!エクシールの清水です。 先日、新しくできた 社内制度 を利

アルコール除菌の良くある間違いと正しい使い方とは?|食品工場の衛生対策

こんにちは! 去年と同様酷暑になりそうな予感に、さっそく音を上げそうな