日々の食生活を健康で豊かに!!|企業ができる食育をご紹介

こんにちは、エクシールの鷲見です。
今日は企業ができる食育についてご紹介してまいります。

食育とは

食育とは、様々な経験を通じて「食」に関する知識を学ぶことで、生涯健康的な食生活を実践できる力を育むことです。

平成17年に食育基本法、平成18年に食育基本計画が制定され、学校や家庭で積極的に食育に取り組むことが推進されています。

食育基本法
「食」を通じて健康かつ幸福な人生を送れることを願い食育の方針を定めた法律
食育推進基本計画
食育基本法学校や家庭での具体的な食育の具体的な目標などを定めたもの(5年ごとに作成)

食育が求められるようになったのは、近年の「食」に関する様々な問題が関係しています。

例えば、栄養バランスの偏った食事や不規則な食事により、肥満や生活習慣病が増加していること、食生活が豊になる一方、食の安全に関わる問題や、外国からの食料輸入に依存する問題が浮上していること等が挙げられます。これらの問題の原因として、ライフスタイルの多様化による食生活の変化や正しい知識を身につける機会がなかった等の原因が考えられます。

食育を通じて「食」に対して関心を持ち、正しい知識を身につけることで、心身ともに健康で質の高い生活を送ることに繋がります

食育は子どもだけでなく、大人にとっても大切な学びです。
事項では、企業が実践している食育の例をご紹介いたします。

企業が子どもに対して行う食育の例

味の素株式会社

出前授業

味の素株式会社では、小学5年生を対象に栄養バランスよく食べることの大切さを楽しく学ぶ『出前授業』を行っています。
偏食や食生活の乱れといった子どもたちの食の課題を解決するための食育プログラムです。

現在は、訪問授業は地域を限定し、全国の小学校を対象にリモート授業を行っているとのことです。

他にも、管理栄養士やその他食の健康を考える人達に対し、栄養に関する情報を発信するサイト『あじこらぼ』を運営しています。

 

<公式サイト>
https://www.ajinomoto.co.jp/
<出前授業について>
https://www.ajinomoto.co.jp/kfb/demaejugyo/
<あじこらぼについて>
https://ajicollab.ajinomoto.co.jp/

 

丸大食品株式会社

わんぱく食育なび

丸大食品株式会社は、食育に対する取り組みを紹介する『わんぱく食品ナビ』というサイトを運営しています。
季節ごとの旬の食材や栄養バランスを考えたレシピの提案など、日々の食生活に取り入れられる情報を学ぶことができます。

 

<丸大食品サイト>
https://www.marudai.jp/
<わんぱく食育ナビについて>
https://www.marudai.jp/products/special/shokuiku/q_and_a/index.html

 

ハウス食品グループ

「はじめてクッキング」教室

ハウス食品グループでは、幼稚園、保育園児を対象に初めてのカレー作りにチャレンジする『はじめてクッキング教室』を開催しています。

自分で食材に触れ料理を体験することで、食べ物の大切さやみんなで料理する楽しさ、食べる喜びを知ることに繋げようという取り組みです。

 

絵本「リンゴキッドとなかまたち」

アンパンマンの作者であるやなせたかしさんがデザインしたキャラクターが主役となり、食事の大切さや健康への想いを込めた様々なお話を描いた絵本が公開されています。

それぞれのお話の最後のページには、食事において大切な一言メッセージが書かれています。

幼児も楽しみながら食育に触れることのできるツールです。

 

<公式サイト>
https://housefoods-group.com/
<「はじめてクッキング」教室について>
https://housefoods-group.com/activity/event/h_cooking/
<絵本「リンゴキットとなかまたち」について>
https://housefoods-group.com/activity/ehon/index.html

 

食育は子どもだけじゃない!企業が従業員に対して行う食育の例

株式会社金子製作所

バランス朝食の提供

株式会社金子製作所の本社にあるカフェでは、希望者は一食100円で朝食を摂ることができます。
十五穀米を主食に、おかずは野菜や果物を取り入れ減塩調味料を使用しておりバランスの考えられた食事を楽しむことができます。

 

食育研修

令和2年には新人研修の一環で食育研修を行いました。
内容は料理カードを用いてバランスの良い献立作りを考えるというもので、正しい食習慣を学ぶ機会の提供に努めています。

また、社員食堂の卓上カードには月替わりで食生活に関する情報が掲示されています。

 

<公式サイト>
http://www.t-kaneko.co.jp/
<参考「企業の食育推進事例集(厚生労働省)事例2」>
https://www.maff.go.jp/j/syokuiku/kigyo/pdf/02_kaneko.pdf

 

イビデン株式会社(大阪中央事業場)

食事の栄養価の公開

イビデン株式会社の社員食堂では、各メニューの栄養成分が表示されています。個人のパソコン上でもその情報を確認できるようになっており、メニュー選びの参考にしたり食後に自身の食事内容や栄養価を確認したりできます。

 

パワーサラダの提供

週に3回、一日に摂りたい野菜の約1/2の量が摂取できる「パワーサラダ」を提供しています。食材には地元の食材を使用しており、地産地消に貢献しています。
また、売店では地元の野菜を販売しており、社員が気軽に野菜を購入できるようになっています。

 

<公式サイト>
https://www.ibiden.co.jp/
<参考「社員食堂を活用した食育推進事例集(岐阜県庁)1P」>
https://www.pref.gifu.lg.jp/uploaded/attachment/297301.pdf

 

まとめ

健康を意識した食生活は大人になってからおろそかになりがちです。
子どもうちから食育を学び、健康な食生活を習慣づけることも大切ですが、大人になってからも日々の生活を見直し正しい知識を身につけることも必要です。
また、食育はSDGsの取り組みにも繋がります。
以下の記事もぜひご確認ください!

食品産業におけるSDGsの取組!②飢餓をゼロに

食品産業におけるSDGsの取組!③すべての人に健康と福祉を

食品産業におけるSDGsの取組!④質の高い教育をみんなに

The following two tabs change content below.

鷲見まいか

ウレタンを扱った製品の製造・販売を行う株式会社エクシールで働いています。仕事を通して得た知識や経験を活かして、皆様に有益な情報をお伝えできるよう努めてまいります! 大きなどんぶりサイズの茶わん蒸しを食べることが夢です!

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket